婚活記

【婚活】おすすめはパーティー形式よりも一対一!(マッチングできました)

婚活に参加したいけれど、どの形式がいいの?

  • 「彼氏(彼女)欲しいな…」
  • 「婚活に行ってみたいけど、どれがいいのかな?」

初めて婚活に参加する方だと特に悩みますよね。

今回は、パーティー形式と一対一形式どちらも参加した筆者が、一対一形式をおすすめする理由をお伝えします。

私が参加した「おとコン」のページはこちら↓

パーティー形式だとお付き合いに発展しづらい

筆者が参加した立食パーティー形式の婚活は、完全にフリーな空間で自主的に話しかけ、交流する…というものでした。
コロナ前に参加した会だと、参加者は100人ほど。

その時に感じたデメリットとしては、

  • おしゃべりな人に捕まると、他の人と話す機会がなくなる
  • 場の雰囲気で、興味のない人とも連絡先を交換しないといけない
  • 司会者が仕切ってくれるわけではないので、話かける勇気がないと詰む
  • 帰り際、必死な人が多くて萎える(誰でもいいから持ち帰りたい感)

などなど。

その場限りで楽しみたい人には良いですが、真面目に恋人を探すには不向きだと感じました。

1対1形式婚活のスケジュール

私の体験談をご紹介します!
  • 開始前
    プロフィール記入
    身分証明書を提出。席に案内される(向かい側には男性が座っていました)。プロフィールカードが渡されるので、仕事・家族構成・結婚観・趣味など記入する。
  • 1周目
    1人5分ほど雑談します。連絡先を渡してもOK
  • 途中経過カード記入
    気になる人の番号にマルをつける。司会者が集計し本人に通知される
  • 2周目
    改めて1人5分ほど雑談。連絡先を渡してもOK。先程のカードで気になる/気にならないを把握してるので気まずい人もいますw
  • 最終カード記入
    気になる人1~3位を記入する。司会者が集計しマッチングした人の番号を発表して終了!
  • 解散
    マッチングした人はここからカフェに行ったり次回の予定を立てたり自由に。
私の場合は、そのままカフェに行ったよ!ぶっちゃけ話もできて楽しかったです

私が参加したオトコンの婚活はこんな流れでした。これから、1対1形式婚活のメリットを詳細にお伝えします!

私が参加した「おとコン」のページはこちら↓

大人には大人の婚活パーティー♪

【1対1のメリット①】プロフィールカードでお相手をじっくり知ることができる

https://party-calendar.net/blog/partneragentparty-enter4.html

事前にプロフィールカードを記入するのですが、初対面では中々聞けないディープな内容もあります。(結婚観や理想の夫婦像まで…!)

お相手が喫煙者なのか?お酒はどのくらい飲むのか?休日はいつなのか?知っておきたいですよね。

対面でお話しする時の話題にもなるので、いいですね♪

  • 項目が多いので、事前に記入する回答を考えておくと当日安心です!

【1対1のメリット②】司会者が仕切ってくれる!お互いに草食系でもマッチングできる

一対一形式だと、時間管理もマッチング結果発表(名前ではなくナンバーで)も司会の方が進めてくれるので気張らずにいられます。

パーティーの場では積極的に話かけに行けない人でも、これなら安心です。

また、連絡先も渡したい人がカードに書いて一方的に渡すだけなので、こちらの連絡先を教えずに済むところも良いですね。

私が参加した「おとコン」のページはこちら↓

初めての方でも安心して参加できる婚活パーティーです

【1対1のメリット③】真剣度が高い可能性大

パーティー形式だと友達を連れてワイワイ楽しむことができますが、

1対1の婚活となると、お友達と話している時間は無いです。一人の人間として、相手の方とお話しすることになります。

気軽に参加できるマッチングアプリやパーティー形式の婚活よりは、真面目に恋人探しをしている人が集まりやすいと思います。

私が参加した「おとコン」のページはこちら↓

真剣な方ばかりだから、カップル率が高い!!

【注意】コロナ対策:基本マスク。顔が見えないのがデメリット(メリット?)

一対一形式の婚活参加時、既にコロナ禍だったので基本マスク着用でした。

安全に配慮している点はありがたいのですが、
恋人探しで相手のお顔が見えないのはどうなの?と思ってしまいます。

少しは顔を見せた方がいいのでは?

今回マッチングしたお相手の顔を初めて見たのは、マッチングした後にカフェに行った時でした。

カフェでの会話も弾み、「良い人だな」と確信した後に顔を見ると、相当無理!という容姿ではない限り「やっぱりゴメンナサイ」とはなりにくいです。

そういう面では、面食いで彼氏彼女が出来にくい人・内面にフォーカスしたい人は今の時期に婚活をしてみてもいいかもしれませんね。

【注意】開催する会社によってはひどい会も。(オトコンがおすすめです)

女性と男性の比率が合っていない、明らかに参加者が少ない(女性2:男性3など)場合でも決行してしまう婚活会社さんもあります。

男性の参加費が高いので、会社の儲けにはなりますが参加者が気の毒すぎますよね。

最低人数が決まっているか・開催する会場が古くないか などチェックして行った方が良いです。

私が参加した「オトコン」が主催する婚活は、女性4:男性7と割合は等しくなかったものの、ある程度の参加者がいて会場もキレイだったのでおすすめです。

まとめ:特に半個室タイプがおすすめです

婚活に参加するにあたって、一対一がおすすめである理由をお伝えしました。

  1. お相手をじっくり知ることができる
  2. 司会者が仕切ってくれる
  3. 真剣度が高い


一対一形式にも色々ありますが、落ち着いて話せる半個室タイプが特におすすめです!

緊急事態宣言下の今は中々参加しづらいですが、行く機会が訪れた際にはぜひ参考にしてみてくださいね♪